anglingbass のすべての投稿

【ダイワ新製品情報!スティーズアスロック】

STEEZ ASROC

マッディーウォーターフィールドに対応すべく開発された強波動スピナーベイトSTEEZ ASROCがダイワから新登場!当初は5月発売予定であったが販売がずれこみ、6月中旬から下旬には店頭に並ぶとのこと。STEEZ ASROCは特注のインディアナブレードが大きく回転するように設計され、水の攪拌能力がとても高いのが特徴。スピナーベイト界最高レベルのアピール力を誇る。信頼のサクサス加工が施されたフックが搭載され、またスティーズスピナーベイト同様、ブレードに近づくにつれワイヤーが細くなるテーパードワイヤーも搭載されている。サイズは3/8oz、1/2ozの2種類。霞ヶ浦で早く投げてみたい!!

カラーラインナップは全8色

シルバーホワイト
ブルーギル
スモークシャッド
ブラック
ホワイトチャート
クロキン
スパークレッド
ブルーシャッド

【スミス新製品情報!シンクスパイダー1.6インチ】

SINK SPIDER1.6inch

sさ

スミス シンクスパイダーからダウンサイズモデル1.6インチが登場!シンクスパイダーは狙った場所に「真っ直ぐ」「水平姿勢」で落とすことができ、アプローチの成功が前提条件となるサイトフィッシングにおいて極力ミスを排斥するためのシンキングインセクトベイト。すでに店頭に並んでいるので是非チェックしてみてください!

カラーラインナップは全10色(下写真は全て2.2インチです)

04.ウォーターメロンペッパー
05.ライトシナモングリーンフレーク
07.グリーンパンプキンペッパー
08.コーク
12.グリーンパンプキンブルーフレーク
14.ブラック
15.チャートリュース
17.ホワイト
23.FRZ
24.ミミズ

【ボトムアップ KOSMO、ヴァラップスイマー3.3インチに新色登場!】

KOSMO(1.3g・1.8g・2.5g・3.3g)、Volup Swimmer3.3inch

KOSMOのトレーラーはM.P.S(エム・ピー・エス) 2.4inがオススメ!

ボトムアップより数多のテクニックに高次元対応する”オールインワン”スモラバ コスモ、本物の小魚と錯覚させる、リアルシェイプ・水平姿勢スイミング・高速ウォブ&ロールアクションのヴァラップスイマー3.3インチから新色がそれぞれ3色ずつ登場!発売は2021年6月上旬予定!

KOSMO(1.3g・1.8g・2.5g・3.3g)追加カラー

グリパンブルー フィールドを選ばないカラーゆえ、「まず1色選ぶなら」という場合にオススメ!
グリッパノン 食べ頃の小ザリやアカガエルをイミテートするのにうってつけのカラー。
BUミミズ ミミズをイミテートしたルアーでなくとも釣れる色合い。バスから見た新鮮味においても期待できる!

Volup Swimmer3.3inch追加カラー

新色は「ハイプレッシャーに強いベイトフィッシュカラー」がコンセプト!

生ワカサギ ラメを使用せず、パープルマイカの発色を生かした生々しさ。
オイカワ クリアなリザーバーやおかっぱり激戦区での必要性が増す、トーンを抑えたベイトフィッシュカラー。
DARK KUWASE 食わせに特化したKUWASEをダークトーンで表現。幅広い水色において高い食わせ能力を発揮。

【2021年7月発売予定!ヘドン スーパースプークボイオ】

Super Spook Boyo

ペンシルべイトの名作ヘドン スーパースプークの血統を引く3インチサイズのスーパースプーク”ボイオ”(Super Spook Boyo)が2021年7月発売予定!小型のスレッドフィンシャッドを忠実に再現し、池や河川といった小規模な水域でその威力を発揮するモデル。しかしながらその遠投性能、ワンノッカーサウンドがもたらすハイアピール性能といったスーパースプークの特徴は継承しており、高い実釣性能を有する実戦型のペンシルベイトに仕上がっている。

フレッシュウォーターフック仕様カラーは全8色

02 Black Shiner
14 Bone
527 Blue Herring
528 Wiper
529 Bluegill Fry
HBS Wounded Shad
HFB Florida Bass
HOS Okie Shad

スペック 全長:7.5cm、自重:3/8oz(9.5g)

【予告!!】2021年6月発売アングリングバス8月号、特別付録ナマズ小冊子がつきます!!

「バスルアーでナマズを釣ってみた!」の一コマ

2021年6月発売のアングリングバス8月号には特別付録でナマズ小冊子が付きますよ~!Mr.鯰人 谷中洋一さん、天才マルチアングラー 松本幸雄さん、鯰ステーションズ チーフプロデューサー 森田純也さんら名手によるデイナマズテクニックやテイルウォーク ナマゾンモバイリーなど話題の最新タックルを紹介予定!アングリングバス編集部企画「バスルアーでナマズを釣ってみた!」も!ナマズアングラーだけでなくバスアングラーも楽しめる内容となっておりますのでご期待ください!!

【2021年夏発売予定!CRIMSON WORLDWIDE SCAPEGOAT CRAWLER 新色登場!】

SCAPEGOAT CRAWLER

クリムゾン・ワールドワイドの製品はどれも造形美に圧倒される。

昨年発売され話題のクリムゾン・ワールドワイド スケープゴート・クローラーから新色が今夏発売予定!ビッグバス専用サイズのギル型ワイド&扁平ボディーから放つ強い水押しと、瀕死でもがく「ブルーギル・リアリティー」は、他のルアーでは口を使わせることのできないビッグバスのバイトを誘いそうな迫力がある。

こだわりの羽根は高い強度を誇るステンレス製。波状に湾曲させており、アピールの高いスプラッシュを展開する。

ジョイント部分は可動域が広く、上下左右に動く。リアのスクリューにより鋭いフラッシングや回転音などをともない、撹拌水流を発生させる。エラストマー製の背ビレと尾ビレが角張りのとれた柔らかな動きを演出する。

スペック:LENGTH 150mm WEIGHT 約87g/3.1oz TYPE フローティング

新色カラーラインナップは3色

#07 “GLAMOROUS”パープルGILL/GHOST/SPARKLE
#08 “SCORPION”ソリッドレッドgill
#09 “PHARAOH”錆びゴールド/白虎斑

かなりインパクトのあるルアー”スケープゴート・クローラー”でビッグバスを狙ってみてはいかがでしょうか!

全国プロショップ・量販店にて、お取り寄せ可能です!!

【2021年5月上旬発売予定!GAN CRAFT JOICRAWLER178新色登場!】

JOICRAWLER178

ガンクラフトのルアーは造形美がたまりませんね!

各地で品薄状態が続く、ガンクラフト ジョイクローラー178から新色2色が2021年5月上旬に登場予定!

ジョイクローラー178のコンセプトはオールスピード対応クローラーベイト。ジョイント機構によりあらゆるスピードでも姿勢を崩すことなくリトリーブが可能なうえ、ウイングによる強い水押しと心地よい金属音&水噛み音、波動でバスにアピールする。

#15フラッシングGMチャート
#05桔梗鮎
パッケージもイケてます!

【大人気!ゲーリーヤマモト ヤマタヌキ】

4月に発売されたゲーリーヤマモト”ヤマタヌキ”。発売と同時に完売カラーが出るほどの人気ぶり。すでに全国各地から釣果報告が多数あがってますね!そんなヤマタヌキを使用し、爆釣劇になったYoutube AnglingBASS動画 【河辺裕和】爆釣!ヤマタヌキ【水藻フィッシングセンター】 を是非ご覧ください!また、アングリングバス本誌では動画では紹介されなかった多くのテクニックが紹介されてますので合わせてお楽しみください!!

アングリングバス2021年6月号、ゲーリーファミリーの伊豫部さん表紙が目印!

【BOTTOMUP新製品情報】

ChiBeeble、VolupSwimmer4.2inch(新色追加)、VENTILATION WORK CAP

ChiBeeble

大人気スピナーベイト「Beeble」のミニサイズ「ChiBeeble」が登場!スプリッターとブレードにより小さいスピナーベイトでありながらアピール力は絶大。ウエイトは1/4oz。

カラーラインナップは全8色

オーロラホワイト
ホワイトチャート
ライムチャート
ゴールデンシャイナー
ワカサギ
スモーキンシャッド
マルチシャッド
バーニングシャッド

VolupSwimmer4.2inch

本物の小魚と錯覚させる、リアルシェイプ・水平姿勢スイミング・高速ウォブ&ロールアクションのヴァラップスイマー4.2インチからハイプレッシャーに強いベイトフィッシュカラーが新登場!6月にはヴァラップスイマー3.3インチからも同色が発売予定!

追加カラーラインナップは全3色

生ワカサギ
オイカワ
DARK KUWASE

VENTILATION WORK CAP

日焼け対策や熱中症対策、雨の日は絶対に被っておきたいキャップ。熱を逃がすベンチレーション、撥水機能が備わったベンチレーションワークキャップが新登場!

カラーラインナップは全2色

ブラック
カーキ

【最新刊】アングリングバス2021年6月号発売!!

特集は「ハードベイト強化プログラム」

川村光大郎さん、折金一樹さん、秦拓馬さんらが、全国各地の人気フィールドで春バス攻略法を解説します。ガンクラフト代表平岩孝典さん×DRT代表白川友也さんのビッグベイトを語り尽くす対談も必見!付録DVDは琵琶湖ガイド古瀬泰陽さんがライブスコープを使いこなして琵琶湖の春バスを釣り上げる実釣企画です!

いつもご愛読ありがとうございます。アングリングバス編集部です。

季節は春、アングリングバス6月号では有名アングラーさんたちに春バスの攻略マル秘テクニックをお伺いしました。

テクニックって言っても、そんな高度なこと俺できないし…素人じゃ真似できないんじゃないの?

いえ!アングリングバスでは、「すぐに試せる」ことを重視し、テクニック、マインドの作り方をアングラーさん達に分かりやすく解説して頂いています。

「すぐに試して」頂きたい情報盛りだくさんです!

6月号では、あの中部のスター・伊豫部健さんのYouTubeチャンネル「IYOKEN Fishing」とのコラボ企画、ビッグベイト界の重鎮による知られざるルアー開発秘話、話題のピクピクの正しい使い方、ワカサギパターン攻略、シラウオパターン攻略と内容が盛りだくさん!

きっと、皆様の春の釣行のヒントが詰まった一冊です!

特集【ハードベイト強化プログラム】

特集では、ハードルアーに焦点を当てて、ハードルアー使用においてバスプロが実際にしている思考のプロセスを惜しみなく公開しちゃいます!

折金一樹さんの高滝湖釣行では、コレだけは持っていって欲しいルアーを5つに絞って厳選。実釣では20年ぶりにまさかの春爆が…!?

X-Day到来!?

【原寸大!マルチジョイントビッグベイトカタログ】

「釣れるルアーではなく釣りたいルアー」。これはあのジョイクロシリーズの生みの親、ガンクラフトの平岩孝典さんがご自身で尺-ONEについて語った際の言葉です。この一言にビッグベイトの全てが詰まっているのではないでしょうか。

そう、ビッグベイトはロマン!デカい物はカッコいい!釣れたらもっともっとカッコいい!それが男の子心というものではないでしょうか。

6月号ではそんなビッグベイトをほぼ原寸大で掲載!300mmオーバー、1Pに収まりきらないジャイアントベイトのインパクトは一見の価値ありです。

クラッシュゴーストは3連結ボディで可動域が広く、ジャイアントベイトの中でも軽快な操作性が人気

※誌面掲載の都合により016−017ページについては完全な原寸ではありません。ご了承ください。

【読者プレゼント】

今回の読者プレゼントの目玉は、シマノ/ヴァンフォード2500S、人気のモデルを一名様に無料でプレゼントさせて頂きます!

また、今回の密かな編集部オススメは、デュオ/ポケモンフィッシング。

実はこのポケモンルアー、一度は完売した人気商品なんです。

あの村田基さんがテスターをつとめ、実際にインスタグラムでは様々なアングラーの釣果報告が!こちらはピカチュウとカイオーガを各1名様へ

ご応募お待ちしております〜!

カイオーガは羽根モノ。確かにカイオーガはルアーにするなら羽根モノの形だ…と納得。ポケモンリスペクトを感じる一品。

【編集部裏話

今回のビッグベイトカタログの記事のために、様々なビッグベイトを机の上に並べていたので、デスクは大変な事に…

ジャイアントベイトについては誌面の写真の上に本体を重ねてしっかり原寸大になっているか確認しました(笑)

※誌面掲載の都合により016−017ページについては完全な原寸ではありません。ご了承ください。

ギガンタレル、ガンタレル、チビタレル集合の図。非常にリアルで精巧。
おまけ
ワカサギ風ルアーvsバス風ルアー。まさしくリアルカラー。